2014年12月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんニャ!エロねこです。

さて、今回から紹介するレポートは以前のブログが消えた頃にちょうど執筆していたレポートになります。

それが、イメクラタイプのデリヘル『秋葉原コスプレ学園』です。

ウィキペディアより
イメージクラブとは、女性従業員が様々なコスチュームを着て性的なサービスを提供する日本の風俗店。一般的にイメクラと略される。

今でこそコスプレなんてどこのお店でも普通にあるオプションですが、その昔はヘルスとイメクラは明確に区別されたジャンルの風俗店でした。
そもそも店舗型風俗が主流だったので、お店ごとにコンセプトや売りを出しやすかったのだと思います。
夜這いプレイを売りにしているお店だと寝室(和室)が作り込まれていたり、痴漢プレイを売りにしているお店なら電車内を再現した部屋があったりと、イメージプレイの世界に入り込めるように趣向を凝らせたお店が多くあり結構楽しかった思い出があります。

歌舞伎町にもイメクラ店が多く、その中の1店に行った事がありました。
部屋の中に透明な便器があり、便器の下に顔を入れた状態で女の子におしっこをしてもらうプレイ(オプション)をするのだと聞いた時はさすがに引きました(笑)

そういったマニアックな店達も月日が流れ、今では殆どがマッサージ店になっているようです。
店舗内も改装されちゃったのか気になるところですが、さすがにマッサージ店に便器は不自然なので無いでしょうね(;^ω^)

そんなかつてのイメクライズムを継承しているこだわりのあるお店、それがこの秋葉原コスプレ学園です。
何といっても「コスプレ学園」を商標登録している気合の入れ様。
秋葉原の他にも新橋コスプレ学園という系列店を始め、都内に数店舗展開している大手の風俗グループみたいですね!

システムですが、3つのイメージコースから1つを選びます。

【恋人コース】はイチャイチャして楽しむ普通のコース

【痴漢コース】は、かつてのイメクラ店の様に電車内みたいなプレイルームでするならまだしも、ただのラブホ部屋でそのシチュエーションを楽しめるのはかなりのマジシャンだと思いますw

【夜這いコース】はオプション使って色々といたずら出来そうなので1番楽しそうです♪


まぁここまではよくあるシステム

この店が本気出すのはここから!

img_process_03

コスチュームが豊富!
AKBみたいなアイドル風制服や有名校の制服、もちろん夏服も冬服もあります。さらには体操着や水着、パジャマなど、どれにしようか迷うぐらい用意されています!

更に。。。。。

img_process_04

無料オプションが60種類!
パンティやソックス、パンストなど身に付けるものから、手かせやアイマスクなどの小道具までバッチリ準備されています。しかも、60種類からいくつ選んでもいいんです!

コスチュームとオプションの組み合わせ次第で、色々なシチュエーションを作り出すことが出来る仕組みになってるんですね~

それだけではありません。
オーダーシートを使ってプレイ内容をより細かくカスタマイズすることが可能なんです!
女の子になんて呼ばれたいか?とか、女の子からも大胆に攻めて欲しいとか、プレイ中に言って欲しい言葉など・・・・、好みのプレイ内容を思う存分作り上げる事が出来るシステムになっているのです。

オーダーシートは予約後、プレイ開始までにネット上から送信するのでじっくりと考えてからオーダーすることが出来るのはかなり秀逸なシステム!

女の子と対面してからどんなイメージプレイにするかあれこれ打ち合わせする手間が省けるし、イメージプレイが初めての方でも思い切ったイメージプレイを体験することが出来るのではないでしょうか?

しかも女の子の在籍数もかなり多いので、まず予約する時点でかなり迷います(笑)
誰にしようか迷った時はkaku-butsuで選ぶといいですよ~( ´∀`)

エロねこが気になったのはその時はまだ入店間もない新人だったなのちゃん
黒髪清楚系でスレンダースタイルなのにおっぱいはEカップの巨乳ちゃん
さらに性格も良さそうとくればかなり期待大な女の子です。

その日も出勤予定だったので早速予約を入れるために電話を入れると。。。。

スタッフ「うーん、予約取れることは取れるんですが、今すぐから60分だけ空いてます」

エロねこ「まだウチにいるので、さすがに今からすぐはちょっと無理ぽ・・・・(;´∀`)」

ってことで、この日は無理そうだったので次の日も出勤予定だったので予約出来るか聞いてみたところ、

「申し訳ありません・・・・明日も60分枠が1つだけ空いてる状況です。」

う~ん、イメクラだと60分じゃ時間短すぎるんだよなぁ・・・・
話を聞くと新人ながらかなり予約殺到で大人気な女の子とのこと。
これは一度会ってみる価値はあると思い、60分でも予約することにしました。

コースですが、なのちゃんのプロフを見ると 夜這いコースに興味あり と書かれていたので夜這いコースを選択。

コスチュームやオプション等も聞かれたのですが、とりあえず即答が難しかったので後ほどオーダーシートに記載しますと答えて予約を終えました。

まぁプレイは次の日なのでじっくりと考える事としたわけです。
ちなみにオーダーシートはプレイ時間の1時間前までに提出するのが望ましいとの事です。

どんなプレイをオーダーしたのかは、この後のプレイレポートで明らかにします( ´∀`)

・・・・・(2)へ続く


◆今回のお店
 秋葉原コスプレ学園
 60分 17,000円

◆今回の体験レポートはkaku-butsu様へも投稿していますので良かったらそちらもご覧下さい。
 秋葉原コスプレ学園 なのちゃんの体験レポート


アダルトブログランキングへのご協力お願いします



(23:50)

コメントする

名前
 
  絵文字